忍者ブログ
Admin / Write / Res
EN125-2Aでリターンおやじライダーの覚書、独り言 プチカスタムやメンテナンス履歴
[1]  [2]  [3
先月交換してから長距離を走ってませんでしたので、インプレができてませんでしたが、今日は時間があり高槻から亀岡、八木、園部を経由して美山ふれあい広場まで行き周山街道からR477を使い、再び八木経由で戻ってきました。

疲れは依然と比べて相当ましです。腕から肩にかけての疲れ具合がなくなりました。
わずかなハンドルの高さ、距離の変更ですがとても効果がありました。

園部でR9から分かれてからの道はとても良く快適でした。
だからかもしれませんが、覆面パトの餌食になった車も・・・・

京北からのR477は狭いところでは左側が崖でガードレールがないところも多く、びくびくしながら走ってました。

杉の木がガードレール代わり?という感じで、垂直に近いところも多々あり、落ちたらどうなるのかな・・・・と考えながら。

PR
昨日のツーリングで感じた部分です。

郊外の国道では車は結構なハイペースで流れてます。信号の少ない区間になると70を超え80近い速度も普通・・・・

ENでは、この速度は辛いです。2車線なら車もどんどん抜かして行きますが、片側1車線の道路ではそうも行きません。こちらは平地で風がないと何とかなる感じですが、昨日のように風が強く、峠の上り坂など、限界の速度です。70を超えるくらいになると余裕がまったくなくなり、気がつくとフルスロットル。あれっ???と。

今度からは60+αくらいで行って見よう。燃費もかなり違うはず。
サスペンションですが、ストロークが短くなったぶん、きつきつにしてもギャップが大きいと底付きしますね。

仕方ないのかな?

しかしまあ、このサスペンション400ccにも対応可能となってましたが、125ccの重量でこれなので400ccはどうなんだろう。

安いものだし、適当な説明でも仕方ないか。

安全を考えると少しは名の通ったところにしておいたほうがいいのかと感じる今日この頃。
改造からだいぶ時間がたってしまったけど、やっと夜走りました。

やっぱりいいです。

電圧降下が減った分の明るさへの効果は大きかった。

昼間に直接ランプの光を見た色の違いどおりです。

当然、ライト自身は変わってないので照射範囲とかはまったく変わりませんが、一言で言えばオレンジ色が黄白色になりました。明るさも大幅にアップ。

5000円ほどの効果はありですね。

というか、元々の配線が細すぎるということか。

まあ、キーやら各種コネクターやらいっぱい経由してますからね。

タイヤを交換してから計ってなかったので今日やってみました。

結果

速度計 GPS表示
50km/h  45km/h
60km/h  54km/h
70km/h  63km/h

1割の誤差となりました。

外径が長くなった分、わずかに改善されました。
今日は20キロちょっと走ってきました。

昨日書いたように幹線道路を流して走るのは非常に快適です。

反面、馬力と減速比の関係で予想通り高回転での伸びがいまいち、15Tの時と到達速度はあまり変わらないですね。

逆に、到達するまでの時間は余計に掛かる感じかな。
(詳細に時間を計った訳では有りませんが)

とはいえ私の場合、使い勝手はよくなりましたので結果オーライです。
取り付け自身は問題ありません。チェーンも足りましたし、張り調整も一メモリほど前になりましたが、まだ余裕も有ります。

フロントスプロケットの前側にあるケーブルとの干渉も大丈夫でした。

で、試走です。

かなりいいです。
幻の6速にギアを入れることはなくなるかも。

2~4速の範囲も非常に使い勝手がいいです。

1速は元々がかなりローギヤードですのでこちらも使いやすくなりました。
発進しにくい事もありません。まあ二人乗りしての坂道発進は分かりませんが。

4000rpmで50キロ
5000rpmで64キロ
6000rpmで78キロ

位でした。

フロントタイヤが3.00-18に変わってますのでノーマルの速度計と比較してわずかに遅く表示されていることになりますがほぼ理論的な計算値に近づいてきました。

お勧めできます。
SHADのボックスですが、やはり鍵なしで開け閉めできるのは大変使い勝手がいいです。

GIVIは鍵が無いと開け閉めできなかったのが安全ではありますが、大変面倒です。

大きさもかなり大きくなり、収納力が上がりました。
スクリーン取り付け後、角度を調整して走ってきました。

前回のスクリーンよりかなり前方になるので、普通に走っている分にはあまり効果があるのかどうか分かりません。

後でワールドウォークHPで見て気がついたのですが、さらに一回り大きなものがあるようでした。
値段も2千円ほど高いだけなのでわかっていたらそちらを購入てましたね。

で、取り付けた感じはこちらです。

スピードを出せば出すほど体に当たる風が強くなりますね。

V125では年中スクリーンをつけてますので、体に当たる風は非常に少ない分、EN125では余計に強く感じます。

汎用のビキニカウルがネットで4000円くらいで売っているので、買ってみようかな。
Copyright ©  EN125 の 備 忘 録 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]