忍者ブログ
Admin / Write / Res
EN125-2Aでリターンおやじライダーの覚書、独り言 プチカスタムやメンテナンス履歴
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ものわすれ
性別:
非公開
最新記事
(04/04)
(03/29)
(03/21)
(03/15)
(12/30)
P R
忍者カウンター
[1]  [2
最近始動後に動き始めたときになんか、しゃくる感じとかエンジンが少しの不調感がありました。

今日は、走り始めたときに、しゃくった後エンジン停止し再始動不能に。
始動を繰り返しているうちにバッテリーがお亡くなりに・・・

幸い、家から100mくらいだったので押して帰り、バッテリーを充電し充電後に始動するも、やはりおかしい。

そのうちにぷすんと止まってしまいました。

再始動不可だし、プラグを外すと当然、しっとりどころではなくかなり濡れてます。

ライターで焼いて戻してみても、始動できません。

しばし、思案するも、予備のプラグがあったのでかえてみたら普通に始動出来ました。

古いプラグもそんなに端子も減ったりしてないのだが・・・

予備品も大事だね。
PR
最近特におかしいです。

満タンにして70キロくらい走った状態ですでにメーターが半分を切ります。

なんじゃこりゃ?

まあ今までの燃費でわかるのとリザーブコックがあるので
ガス欠になりはしないですが・・・・
昨日ツーリングに行きましたが、なんかギアの入りが悪いです。


シフトアップもそうですし、信号待ちでのニュートラルへ入れるときもうまく入りません。

オイルを交換するとましになるかな?

距離は走ってないけど、期間はあいているので来週には交換してみよう。
直ったかのように思えていたフロントのベアリングですが、やはりおかしいようです。(そりゃすだわな)。

強めにフロントブレーキを握ると、ギュルルルル・・・というような音がします。

ブレーキのディスクやパッドの引きずりではありませんので、やはりベアリングのようです。

さて、どうして交換しようか。

ショップに頼むか、ツールを買って自分でするか。
走行中、なんかサリサリという音がします。

どこからかはっきりしませんが、止まって押しても周期的な音がします。

フロントを上げて回すと音がしません。

荷重をかけると音がするのか?

まだ1万キロ走ってないんだけどね。
少し前に気がついたのですが、リアタイヤを回してチェーンをメンテしていたら場所によってチェーンの張りが変わることに気がついた。

チェーンの動きはスムーズなので理由がわからなかったのですが、ネットを見ていて片伸びという言葉を見つけた。

チェーンの場所によって伸びが違ってきてこの様な現象が起こると。
一定のスピード以上になると周期的な「くおん、くおん」というような音が聞こえていました

まさにこれが原因のようです。

予備のチェーンはあるので今度交換してみよう。

スプロケットも新品にすれば良いのですが、持ってないのでとりあえずはチェーンだけ買えて様子を見たいと思います。
先日モゲた左ミラーの交換用として購入したAZミラー。

ミラー部分は同じだろうとやすいのを買ったら、支柱の太さが違ったようではいらない。

うーん。完全に見誤った。

アルミだからドリルで穴系を広げるか。

できるかな、しっかりしたバイスはないし。
ボルトの固定不具合でいまいち納得がいかなかったけど、しっかり固定させたあと、動きが悪い向きの調整部分をグリグリ動かしていたら・・・・

ポロッと、取れてしまいました。

唖然としました。あまりにもあっけなくモゲてしまったので。

片側だけ買わないといけなか。

くそう。
調整したミラーですが、右側が以前から固定が緩く、すぐに動いてしまう状況だったのです。

今回調整したあともまたすぐにグラグラになり始めたので、増し締めしたら、、、、
馬鹿になりました。

くそう。

一つサイズが大きいタップがあったので、ネジを切り直しました。
アルミのようで柔らかいのは判ってましたが、支柱側に少し穴を開けて引っかかりをつけてやるべきだな。

それよりこんな品質のまま放置しているメーカーも問題。

ちょっと検索したらネットでも結構なユーザーからのレポートが上がってる。

リアサスペンションのエアですが、1本がすぐに抜けてしまいます(笑)

反対側は抜けませんので、完全な不具合品?

まあいいです。
Copyright ©  EN125 の 備 忘 録 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]