忍者ブログ
Admin / Write / Res
EN125-2Aでリターンおやじライダーの覚書、独り言 プチカスタムやメンテナンス履歴
[151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141
先月交換してから長距離を走ってませんでしたので、インプレができてませんでしたが、今日は時間があり高槻から亀岡、八木、園部を経由して美山ふれあい広場まで行き周山街道からR477を使い、再び八木経由で戻ってきました。

疲れは依然と比べて相当ましです。腕から肩にかけての疲れ具合がなくなりました。
わずかなハンドルの高さ、距離の変更ですがとても効果がありました。

園部でR9から分かれてからの道はとても良く快適でした。
だからかもしれませんが、覆面パトの餌食になった車も・・・・

京北からのR477は狭いところでは左側が崖でガードレールがないところも多く、びくびくしながら走ってました。

杉の木がガードレール代わり?という感じで、垂直に近いところも多々あり、落ちたらどうなるのかな・・・・と考えながら。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
◆ 無題
ハンドルの具合良いみたいですね、私は、ENのハンドルを変える前に、GSX1400のハンドルを変えて、もとに戻しました、長距離がつらいので、今まで20mmUPしてました、たかが20mmですが、かなり改善され500kmでも大丈夫です、ENはGSXに比べだいぶ窮屈なポジションですが、外した20mmのスペーサーをつけてみようかと思っております。
mumumu URL 2016/06/20(Mon)22:31:53 編集
◆ 無題
mumumuさん
いつもありがとうございます。

スペーサーをお持ちでしたらすぐじゃないですか(笑)
20㎜でもだいぶ違うでしょうね。

大型バイクと比べたらENは全体のサイズが相当小さいですから、姿勢がどうしてもきつくなるのかもしれませんね。

ものわすれ 2016/06/20(Mon)23:25:28 編集
Copyright ©  EN125 の 備 忘 録 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]