忍者ブログ
Admin / Write / Res
EN125-2Aでリターンおやじライダーの覚書、独り言 プチカスタムやメンテナンス履歴
[133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123
昨年に買ったリアサスペンションが、一番強くしても底付きするし、全長もいっぱいいっぱい伸ばしているので、ちょっと強度が不安。おまけに片方のタンクはすぐに漏れて圧力が0になる。

ということで、RC Sタイプのサスペンションを買いました。5700円(送込)
またまたタンクつきの安いモデル(懲りねーやつだな)

本体の重量はRFYよりずっしりとしていて感じとしてはしっかりしている様子。

とりあえず取り付け。

取り付け自身は何回もやっているのですぐに済んだ。

一番ゆるい状態では底付きするようですのでプリロードの調整。

いい感じになりました。

しかし、全長が285mmから320mmになったのでかなり腰高になりました。(ノーマル305mm)

チェーンが少しゆるいとサイドスタンドの始点に当たりかちゃかちゃ音をたてます。
チェーンの張りも調整しないといけません。または、樹脂部品でもつけるか。

何回か走って調整してを繰り返してみたいと思います。

タイヤが下がったのでセンタースタンドが無茶苦茶立て易くなりました。
しかしサイドスタンドは傾きすぎ・・・・・


PR
Copyright ©  EN125 の 備 忘 録 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]