忍者ブログ
Admin / Write / Res
EN125-2Aでリターンおやじライダーの覚書、独り言 プチカスタムやメンテナンス履歴
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
ものわすれ
性別:
非公開
最新記事
(04/04)
(03/29)
(03/21)
(03/15)
(12/30)
P R
忍者カウンター
[223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213
今日はGW10連休の1日目。

泊りのツーリングも考えていたのですが、月曜日から天気が怪しく、
終盤に行くと疲れが残りそうで、泊りツーは、まだ、悩んでます。

ですので今日は近場の日帰りです。
昨日まではかなり暖かく、服が春仕様でも全く問題ない(暑いくらい)状況
でしたが、今日はうって変わって寒いです
急遽、冬賞の服を引っ張り出してきました。

8時半ごろに家を出て、南を目指します。

とはいえ、いつも通り?R307からR24を通り、奈良方面へ。
奈良市街の直前で正倉院が一部見えているところから東へ向かいます。
R369の月ケ瀬街道です。

この辺りで気温は一桁。かなーり寒い。風も強いです。
他のバイクもあまり見かけません。初めての月ケ瀬街道ですが順調に進みます。

この後は柳生を経由して、何回も通ったことのある道で針TRSを目指します。
この道でもほとんどバイクを見かけません。なぜだ?

ここでも結構寒いし、風も強い。

そうこうしているうちに、針TRS到着です。



やっぱりバイク少ないです。もうみんな出かけてるのかな?
ひょっとして遅すぎた?
ここでは20分ほど休憩し、体を温めてから出発です。

さらに南下してR370に入り宇陀の道の駅を目指します。

道の駅大宇陀では食事を取ろうかと思ってましたが、
先に延ばします。
ここには足湯があるのでつかろうかと思いましたが、
結構脱がないといけないので諦めました。



野菜売り場を冷やかして、20分ほどで出発です。

ここからはR166を少し東へ、途中山の中を通りR369へ出て
曽爾村方面、御杖に向かうか、北上し、香落渓に行くか。

しばし考えて御杖は以前行ったので、香落渓に向かうことにします。

山道を走ります。道路は細いですが、まあ快適です。
紅葉時はきれいなのでしょうね。斧で断ち切ったような柱状の岩が
続いて見えます。





さらに進んで青蓮寺ダムへ向かいます。



しばらく走ると到着しました。

水が溜まっている上流側の写真を撮るの忘れた(笑)



そのまま、北上し、名阪の五月橋ICを通過し名張川付近を通り、
R163に出ました。

ここで道の駅みなみやましろで休憩と遅めの食事をとります。
体が冷えているので暖かい茶そばをいただきました。
体の中から温まりました。

野菜売り場で、朝取りのタケノコとアイスプラント、こしあぶら
という、聞いたことのない葉物を買って帰ることとしました。

笠置の河原のキャンプ場はすごいテントの数です。

自宅到着は17時ごろ約8時間、250kmのツーリングでした。



PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
Copyright ©  EN125 の 備 忘 録 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]