忍者ブログ
Admin / Write / Res
EN125-2Aでリターンおやじライダーの覚書、独り言 プチカスタムやメンテナンス履歴
[200]  [199]  [198]  [196]  [197]  [195]  [194]  [193
京都の大原から鯖街道(R367)をこえ県道781を通り佐々里峠を超え美山経由で周山街道を通って帰る予定で出発しました。

京都市内は結構混んでいて時間がかかり、おまけに結構暑かったですが、R367に入ると順調に進みました。GWですが平日ですので大原も特に混んでおらず、スムーズです。

やっぱり峠の上りはキツイです。エンジンを唸らせながら登ります。もう少し馬力のあるバイクがほしい。

途中を超え、川沿いの気持ちのいい道を走ります。
京都市内と違いかなり涼しく快適です。

県道781の分岐に差し掛かり曲がると、小さく「能見峠方面全面通行止め」の掲示が。

「ええ?」ということで、一旦停止してどうするか考えるが、とりあえず行ける所まで行ってみようと走り始める。しばらく走って府道110との分岐点でおじさんが手を振っている。

県道781は通れそうなので曲がり、少し行って停車。地図を見る。グルっと回って朽木へ抜けれるのか。

では、行くとしよう。点在する集落を繋ぐ道のようです。集落ごとに名前を書いた看板?がかかってます。バスも通っているようですが一日5,6便でした。狭い1車線道路ですが、横の川は水がとても綺麗です。

そうこうしているうちに、朽木へ出ました。
道の駅くつき新本陣についたので寄りましたが、なんと定休日(月曜日)。
GWの中日なのになんでだよう・・と言っても仕方ない。トイレは開いているので、用を足し、自動販売機でコーヒーを飲んで出発。

すぐに、蕎麦屋さんが有ったので昼飯を取ろうと入る。
綺麗なYBR125の横に停める。

12時半頃なので結構混んでいる。順番待ちです。
しばらくしたら呼ばれました。
10割ざるそば、鯖寿司セット、1890円、結構高い。
大変腰のある蕎麦で鯖寿司も美味しかったが2個だけだった。

 

店員も2名だけ?で回ってない。そば湯も頼んだがいつまで立っても出てこないので、諦めて席を立ちました。

帰りはR161を通ろうかとも考えたが、MAPでみると、結構断続的に渋滞している模様。
そのため、そのまま鯖街道を戻りました。







PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
Copyright ©  EN125 の 備 忘 録 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]